2011年01月14日

キック・アス

鑑賞映画館:テアトル梅田 1
鑑賞日時:12月27日
評価:A-

原題:KICK-ASS
製作:2010年 アメリカ イギリス
監督:マシュー・ヴォーン
出演:
アーロン・ジョンソン
ニコラス・ケイジ
クロエ・グレース・モレッツ
マーク・ストロング
クリストファー・ミンツ=プラッセ

映画生活 goo映画





※ネタバレを含む場合があります。

キックアス。聞きなれない単語ですが、すげーカッコイイ!あたりを意味するアメリカのスラングで、主人公の高校生がヒーローとして名乗る名前でもあります。
この映画は、正義感とヒーロー願望だけは人一倍ある全くいけてないオタク高校生が、インターネットで買ったコスプレ衣装に身を包み、気持ちと恰好だけは一人前のヒーローとして活動を始めることから始まる騒動を描いた映画です。

これが意外なまでに面白い。
話の根幹としては、地味な兄ちゃんがちょっとしたきっかけで騒ぎの中心になり、気が付いたら彼女もゲットというアメリカの青春ドラマとしてはどうしようもないくらいにありがちな話です。
さらに言えば、オタクムービーと言っても差し支えないほどに、オタクが喜びそうな要素をこれでもかとばかり詰め込んだ映画でもあります。
これだけなら、いくらでも量産されているでしょうし、おそらく日本では上映されることも話題に上ることもなかったような映画だったでしょう。

しかし、この映画をそこらの同類の映画と全く別次元のものとしているのが、アメコミヒーローものとしての側面、そして圧倒的なまでのキャラの魅力です。
特に、アメコミ史上に残ると言っても過言ではない、型破りなヒロインであるヒットガールの存在感が凄い。
悪人を倒す戦う少女というだけなら、これまでにもいくらでもいたでしょう。
凄惨な殺害シーンのある映画も、いくらでもあります。
しかし、若干11歳の少女でありながら、あくまで正義のヒーローとして、実に楽しそうに悪人を次から次に文字通り血祭りにあげていく映画がどこにあるでしょうか。
しかもそれは躍動感のある動きと、小気味のいい音楽で、極めて凄惨なものでありながら爽快感のあるものになっているのです。

さらに、その父親であるビッグダディの存在感もなかなかのもので、普段のさえない(が、何かおかしい)オヤジが、バットマン然としたコスチュームを身にまとい、ある時はヒットガールを陰から支援し、またある時は自ら敵地に乗り込んで悪人と戦う姿はまさにスーパーヒーローです。

この映画で描かれる世界は、冒頭でビルから飛び降りる「ヒーロー」を描いたことで端的に現されるように、超人的な能力を持ったスーパーヒーローなどはいない現実的な世界であり、あくまで(ちょっとおかしな人が)ヒーローの真似事をしているだけの世界です。
そこでヒーロー然としているビッグダディ、ヒットガールの父娘もまた、家庭に不幸を抱えたちょっとおかしな人でもあります。
しかし、この設定、あるいはヒーローとしての派手さと普段の生活の落差こそが、リアル志向のアメコミヒーローとしての説得力を与えていますし、考えてみればこれはバットマンが作り上げたリアルなヒーローの正当な系譜でもあります。

言い換えれば、偽物の(はっきり言って名前に反してカッコワルイ)ヒーローであるキックアスが、本物の(カッコイイ)ヒーローである親子と出会い、ともに戦うことになっていく中での成長がこの映画の本筋と言えるものです。
凄惨なシーンも多く、ある程度人を選ぶ映画ではありますが、この手の映画の中ではかなり面白い部類に入る映画であることは間違いなく言えると思います。
少なくとも、これより面白いアメコミ映画を私は思いつきません。



posted by lasta at 14:13 | Comment(0) | TrackBack(13) | か行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/180637845
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

キック・アス
Excerpt:  『キック・アス』をシネセゾン渋谷で見てきました。  先だっては、恵比寿ガーデンシネマの閉館が報道されましたが、今度はこの映画館も2月27日で閉館の予定だとか。26年間も続いたようで(ガーデンシネマ..
Weblog: 映画的・絵画的・音楽的
Tracked: 2011-01-23 08:15

[遅ればせながら、映画『キック・アス』を観た^^]
Excerpt: ☆いやはや、素晴らしいですね。  何が良いって、<ヒットガール>ですよね!  私、今年の<ナカデミー賞>は、この娘以外には考えられないほど夢中になりました。  まだまだチンクシャ顔の11歳の女の..
Weblog: 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭
Tracked: 2011-01-25 00:27

映画:キック・アス kick-ass これは....今年2010年、最高のコメディー!
Excerpt: 直近の映画系エントリーをこう締めた。 <あと一ヶ月あるから、そこで毎年凄い映画に出くわしたりするので、違う展開もありうる そう年末12月になって、毎年なんか凄い映画に出くわす。 そして、まさか今日..
Weblog: 日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜
Tracked: 2011-01-26 23:00

「キック・アス」最強ヒロイン、悪を切り裂く!
Excerpt: [キック・アス] ブログ村キーワード  “なりきりヒーロー・青春ムービー”「キック・アス」(カルチュア・パブリッシャーズ)。『オタクが狂喜する、カル〜イ映画かいな?』と、思っておったのですが、..
Weblog: シネマ親父の“日々是妄言”
Tracked: 2011-01-26 23:04

キック・アス
Excerpt: ブログ復帰後最初の感想はこの映画から。 地元でもようやく公開されたので、久々に映画館に駆けつけました。 “男ならこれを観ろ!”でもあり、“爆笑!”でもある映画ですが、なんといっても音楽の使い方が完..
Weblog: 愛すべき映画たち
Tracked: 2011-01-31 10:55

『キック・アス』 あなたが戦わない理由は?
Excerpt:  Wikipediaに "Japan is the only country that nears the US in output of superheroes." と解説されているように、おそらく..
Weblog: 映画のブログ
Tracked: 2011-01-31 23:52

『キック・アス』 映画レビュー
Excerpt: 『 キック・アス 』 (2010)  監  督 :マシュー・ヴォーンキャスト :アーロン・ジョンソン、クリストファー・ミンツ=プラッセ、クロエ・グレース・モレッツ、ニコラス・ケイジ、マーク・..
Weblog: さも観たかのような映画レビュー
Tracked: 2011-02-14 01:19

キック・アス (Kick-Ass)
Excerpt: 監督 マシュー・ヴォーン 主演 アーロン・ジョンソン 2010年 イギリス/アメリカ映画 117分 アクション 採点★★★ とどのつまり殺人者であるヒーローを、どんな世界に置くかってのも作り手の悩み..
Weblog: Subterranean サブタレイニアン
Tracked: 2011-03-05 15:44

【キック・アス】をDVD鑑賞!
Excerpt: なりきりヒーローが世界を救う  まずは来訪記念にどうかひとつ!  人気blogランキング【あらすじ】ニューヨークに住むデイヴは、アメコミ好きでスーパーヒーローに憧れているさえない高校生。ネット通販で購..
Weblog: じゅずじの旦那
Tracked: 2011-03-23 10:01

キック・アス
Excerpt: キック・アス'10:イギリス+アメリカ◆原題:KICK-ASS◆監督:マシュー・ボーン「スターダスト」◆出演:アーロン・ジョンソン、ニコラス・ケイジ、クロエ・グレース・モレッツ、マーク・ ...
Weblog: C'est joli〜ここちいい毎日を〜
Tracked: 2011-04-07 15:19

マシュー・ボーン監督 「キック・アス」
Excerpt: 今、公開されている「X−MEN:ファースト・ジェネレーション」の監督が昨年撮った映画 雑誌・映画秘宝でベスト1として紹介されていました。 全然知りませんでした。 いったいとんな映画なんだろうか?..
Weblog: 映画と読書とタバコは止めないぞ!と思ってましたが……禁煙しました。
Tracked: 2011-06-18 17:54

映画「キック・アス」立ち上がらなければヒーローにはなれない
Excerpt: 「キック・アス」★★★☆DVD鑑賞 アーロン・ジョンソン、クロエ・グレース・モレッツ、 クリストファー・ミンツ=プラッセ、 ニコラス・ケイジ出演 マシュー・ヴォーン 監督、 117分 、2010年1..
Weblog: soramove
Tracked: 2011-06-28 07:10

「キック・アス」 スーパーヒーローの条件
Excerpt: 2011年の最初の観賞作品は・・・「キック・アス」! 実は年末に観に行こうと渋谷
Weblog: はらやんの映画徒然草
Tracked: 2013-05-11 21:12
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。